あっという間に1年が過ぎるのはなぜ?

年齢を重ねるにつれてどんどん1年が早く感じませんか?

クリスマス、お正月が過ぎ、あっという間に1月も後半。はやっっ!!

大人になるとあっという間に1年が過ぎるのは、ときめきがなくなったから。だそうです~

 

同じ食事をしても・・・

 

子どもにとってはいろいろなことが起こっています。

「あ!大好きなハンバーグだ♡」「にんじんが★の形でかわいい」「ポテトは嫌だな~」

「美味しい~」「どうやって残そう」「これはどうやって作られたんだろう?」

などなど、感情が上下したり考えることが沢山あったり、ひとつひとつのことを認識しているそうです。

なので食事の時間が長く感じます。

 

それに対して大人は・・・

特に感動もなく、いつもと同じ食事をこなすだけ。

なので食事の時間が短く感じます。

毎日同じ作業で印象に残ることがないと、ときめきも薄くなってきますよね。

ときめきが少ないと時間が短く感じ、多いと時間が長く感じるのです!

と先日チコちゃんが教えてくれました。

だったら!!
大人でも充実した時間を過ごしてあっという間だと思わないためには、ときめきを感じるようにすればいい!!

と思いませんか?

ときめきといえばやっぱり恋です~♡

好きな人がいればたくさんときめいて人生充実します(*˘︶˘*).。.:*♡

結婚したいな~と思って気づいたら4,5年経ってた!!◝(๑⁺д⁺๑)◞՞とならないように、

恋しましょー!!!!

 

恋したいあなたは是非マリッジラボの婚活説明会へ♡

随時ご予約受付中です!

詳細はHPのお問合せから→